多くのグッドイヤー靴のオールソールは、アッパーと中底さえ生きていれば何度でも行えると思われます。
IMG_3467





中底→リブ→ライニング→先芯→アッパー→ウェルトとなりますが、外部の接触とソールそのものを支えるウェルトもまた消耗パーツです。オールソールの際にひび割れや裂けなどが見受けられる場合は早めのリウェルトをご提案させていただきます^ ^
IMG_3466